たいへんご無沙汰しています。「沖縄情報」をお伝えします。

4月6日の動きです。

①2016.4.6 キャンプ・フォスター米軍司令部ゲート前  米軍の横暴・弾圧を許さない緊急県民抗議集会。緊急の呼び掛けにもかかわらず、数百人の人々が結集した。
20160406_01


②2016.4.6 キャンプ・フォスター米軍司令部ゲート前  ゲートを封鎖。米軍車両の出入は完全にストップ。
20160406_02


③2016.4.6 キャンプ・フォスター米軍司令部ゲート前  座り込みの向こう、基地の中に翻る星条旗と日の丸。
20160406_03


④2016.4.6 キャンプ・フォスター米軍司令部ゲート前  ずらりと並んだ軍警備員。「車が通ります。道を開けてください。歩道に上がってください」と集会の間中、マイクで叫び続けていた。
20160406_04


⑤2016.4.6 キャンプ・フォスター米軍司令部ゲート前  並んで翻る星条旗と日の丸が現在の基地の島・沖縄を象徴しています。
20160406_05


⑥2016.4.6 キャンプ・フォスター米軍司令部ゲート前  「米軍は謝罪しろ」。不当な拘束を繰り返す米軍を糾弾!
20160406_06


⑦2016.4.6 キャンプ・フォスター米軍司令部ゲート前  発言する目取真俊さん。右横は山城博治沖縄平和センター議長。
20160406_07


⑧2016.4.6 キャンプ・フォスター米軍司令部ゲート前  集会も終わりに近づいた時、機動隊が排除を始める。
20160406_08


⑨2016.4.6 キャンプ・フォスター米軍司令部ゲート前  ゲート前は大混乱。
20160406_09


⑩2016.4.6 キャンプ・フォスター米軍司令部ゲート前  この車1台を通すために20分かかった。この車には基地の司令官が乗っていたとのこと。
20160406_10


⑪2016.4.6 キャンプ・フォスター米軍司令部ゲート前  米軍は後に6~7人並んで監視。抗議行動に対する前面に立つのは県警や民間人ガードマン。
20160406_11


⑫2016.4.6 普天間上空  住宅の上、変換モードのオスプレイ。プロペラが斜めになっています。「変換は住宅上空では可能な限りしない」との言葉は空約束です。
20160406_12


⑬2016.4.6 普天間上空  ヘリモードになって、普天間基地へ。
20160406_13


引き続き、この間の情報をお送りします。

O・Y