三里塚共有地裁判のお知らせ

●第三回現闘本部共有地裁判(結審)

 8月7日(火)、午前11時/東京高裁第2民事部822号法廷

●柳川秀夫持分、横堀くぼ地共有地裁判判決 傍聴の参加を

 8月9日(木)、午後4時/東京高裁第5民事部511号法廷

 (判決後、弁護士会館ロビーで報告)★地下鉄霞ヶ関下車



●裁判カンパ協力お願いします(1口 2000円 振替口座:00290―1―100426 大地共有委員会<Ⅱ>)

三里塚芝山連合空港反対同盟大地共有委員会(Ⅱ)

〒289─1601 千葉県山武郡芝山町香山新田131─4/ 電話&FAX0479─78─0039

大地共有委員会ブログ http://blog.livedoor.jp/kyouyutisanri/



●三里塚共有地裁判経過

2010.10

空港会社が柳川秀夫持分土地、現闘本部一坪共有地、横堀くぼ地一坪共有地を強奪するために千葉地裁に提訴。横堀団結小屋(大地共有委員会(Ⅱ)連絡先、労闘―労活評現闘)の撤去・土地明け渡し裁判も起こした。

2011.9

千葉地裁は、現闘本部裁判(2011.9.16)、柳川裁判(2011.9.22)、横堀くぼ地一坪共有地裁判(2011.9.28)で、いずれも全面的価格賠償方式(地権者との合意もなく一方的に金銭補償することをもって土地強奪ができる)を適用し、空港会社の単独所有を認める不当判決を出した。

2011.10.25

千葉地裁が原告の横堀団結小屋の「撤去・土地明け渡し」を認める不当判決。

2012.4.25

東京高裁が横堀団結小屋破壊裁判不当判決。判決が確定していないにもかかわらず住民の追い出し、団結小屋取り壊しができる仮執行も認めた。